セシルの長すぎBLOG
 
セシルの長すぎBLOG
 



社会

家族から注意されて自分では非常に気づ

家族から注意されて自分では非常に気づきにくい頭頂部の薄毛を見つけました。この年で育毛剤を買い求めるのはちょっと恥ずかしいと思いましたが、このごろの育毛剤はパッケージもファッショナブルでお店の中で手に持つことも考えていたほど抵抗がありませんでした。頭がはげるのは遺伝だとよく言いますが、あらかじめ予防をしていくことは可能だそうです。M字ハゲの家族がいますので、ネット、書籍で様々に調べてみたら、ハゲになる前に髪の手入れに注意しておけば、それなりに予防はできると知りました。それと、使用するシャンプーは石油系ではなく、アミノ酸系が良いそうです。20代までは、つやつやして自慢の黒髪だったのに、今では白髪交じりになって、ボリュームも減っています。こういった思いを抱える女性もおられるのではないでしょうか。髪を健康に保ち、育毛へ導いてくれる食品はなにか、などとよく取りざたされますが、私自身の考えとしては、野菜をメインにバランスよい食生活を送ることが育毛のためにもベストなのでは、と考えています。男性の薄毛は仕事によるストレスや不規則な食事が原因で進行しやすいです。それに、睡眠不足でも同じように抜け毛の原因となります。毎日、育毛剤を使って、改善を目指すのもいいですが、その効果には個人差が大きいのです。最も効き目があるのは、育毛サロンや病院を訪れることです。専門家が自分の髪質に合った改善する手段を考えてくれます。薄毛を髪形で目立たなくするのは、女性の場合には、比較的容易です。上部にボリュームを持たせるためにふわふわっとパーマをかければ何とかなるからです。そのように美容室で頼むだけで、特に恥をかくこともありません。髪をセットするときは、なるべく下から上に向かって風を当てるようにしてセットするとボリュームが出ます。
木村世治の米嗣ブログ



Jul.19(Tue)10:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 社会 | Admin


(1/1page)